読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳で初海外女一人旅  ~フランスに行く~

初めてのひとり旅がなんとフランス。以降絶賛ひとり旅満喫中。

最終日 ~アレに遭遇。海外旅行の心構え~

いよいよ恵比寿にユーゴ・デノワイエがオープンしましたね!

日本店は一体どうなんでしょう。まだレビューがなくて何とも言えないですが、自分が勇者になるのも怖い(笑)

場所が場所だけにお高そうだし!

 

 

さて、オペラまでタクシーで向かっていた私ですが、途中大渋滞に巻き込まれました。

リヴォリ通りに入った所から、なかなか一向に進みません。正直、歩いたほうが絶対早い。

ドライバーにも距離的に近いから歩けば?って言われたけど、スーツケースが激重だから無理!

超亀のスピードでどうにかヴァンドーム広場の入口付近まで来て(ここまででサン・ジェルマン・デプレから30分ほど経過)、やっと大渋滞の理由が判明。

 

広場の先のカプシーヌ通りでデモやってるんですよ!!!

だもんで広場の手前から通行止め!!!

f:id:peace-of-cakewalk:20151111112621p:plain

 

そういうお国だとは知ってたけど、遭遇したのは初めて。タイミングが悪すぎる。

迂回するしかないので周りの道路も渋滞・混乱。通行止めより後ろは前で何が起こってるか分からないからクラクション鳴らしまくりでカオス

これ以上進みようがないので、ここでタクシーを降りる事に…。60€位したでしょうか。

激重スーツケース×2積んでくれたし、降りる事を勧められても断って渋滞の中運転してくれたし、少し多めに払っておつりはチップに。

おつりくれようとしたし、オペラまでの道も教えてくれて(知ってるけど)、良いドライバーさんだった。

 

デモとストの国でこういった事は珍しくないでしょう。

本当にタイミングが悪かったとしか言いようがない。けど歩ける距離まで行けただけで良い方。

ストで空港まで行けない!飛行機が欠航!とかじゃないんですから。

日本じゃありえない事が起こる。日本とは同じではない。フランスに限らず、そういう国だという心構えが海外旅行には必要なんだと思います。

そして、問題が起きた時の為に選択肢をいくつ用意できているか。事前に調べておくことで少しでも慌ず落ち着いて行動できるんじゃないかと思います。

 

広場からオペラの旅ステーションまでは、直線距離で500mしかありません。

しつこいですが、パリは石畳。たかが500m、されど500m…。

この旅一番の辛さと言っても過言ではないほど、スーツケース×2で石畳は辛かったです。

道がガタガタするので、しっかりハンドルを握りしめるんですけど、道の振動で手が痺れてくるんですよ。とてもじゃないけど休憩しないと無理。

しかも最終日は30℃越えの真夏日。日差しが容赦なく体力を奪っていきます。

何分かかって辿り着いたか定かではありませんが、到着した時にはもうヘロヘロ。

「ぶっちゃけ、観光とか買い物とか、もうどーでもいーやー」と言う程疲れ果てました。

 

  

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ