30歳で初海外女一人旅  ~フランスに行く~

初めてのひとり旅がなんとフランス。以降絶賛ひとり旅満喫中。

母と海外に行きたくない理由…

ブログのテーマと脱線しますが、少し吐き出したく書いちゃいます。

 

http://www.flickr.com/photos/33363480@N05/5454974317

photo by Nick Kenrick.

 

母と一緒にいるのが、時々苦痛で、ましてや海外となると憂鬱で仕方がありません。理由は考え方の違いです。

ここ近年ようやくスマホが使えるようになった彼女は、子供がインターネットの世界に没頭するかの如く、一日中スマホをいじっています。一応の家事はしている様ですし、私だってスマホは使う、何より本人の自由ですから、そこをとやかく言うつもりはありません。ですがそのインターネットで極端な思想、考え方、偏見?を植え付けられた様です。右だか左だか詳しい事は分かりませんが、ネット上の事を平気で信じ、アレは実はこうだった。ソレは陰謀だった。とか訳の分からない事を話します。

「ソースは?」と聞いても「だってネットに書いてある」「著名人が言ってる」(全く聞いた事ない人)「陰謀でテレビで話せないだけ」と信じるに値する証言が得られません。嫌で嫌で仕方ないですが、戯言なので右から左に華麗にスルーしています。

一番許せなかったのは「東日本大震災は計画的な陰謀だった説」ですね。彼女曰く計画的だったんですって。人工的にあんな津波出来るんですね。何故か知らないけど。日本以外はみんな敵なんですかね。私達、一応震災犠牲者の遺族なんですよ。彼女は嫁なんで関係ないのかもしれませんけど。その立場でよくもそんな事が言えたなと。「それは外で話すな」と釘は刺しましたが、法事の席でやらかしました。

その他に「日本以外は認めない」ような発言が多いです。「日本なら○○なのに」「××にすればいいのに」「(その国は)非効率だ」など、訳が分かりません。だったら日本から出なければいい。一生日本だけで暮らせばいい。そう思います。海外にはその地の人達の暮らし、思想、宗教、食べ物、日本と違う事だらけです。違って当たり前なのに、何故それを日本の型にはめるのか。その違いを色んな意味で楽しむのも海外旅行の楽しみの一つなんじゃないのか?

特にフランスは「全てにおいてテキトー」「きたない」「態度が悪い」「室内でタバコが吸えない」「量産しない」「お店の休みが日本より多い」等、日本とはかなり違う国。旅行に行ったら、絶対にその手の愚痴があるハズです。それが私は許せない。「郷に入ったら郷に従え」という言葉を知らないはずないのに、母くらいの年齢になるとダメなんでしょうか。

だから一人が良かったのに。母が何かやらかしたら言ってやるつもりです。

 

お目汚し、失礼いたしました。