読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳で初海外女一人旅  ~フランスに行く~

初めてのひとり旅がなんとフランス。以降絶賛ひとり旅満喫中。

一日目~CDG空港到着!~

フランスも3度目にもなると12時間のフライトに慣れてくるようで、最初よりも早く感じるようになりました(笑) あっという間にシャルル・ド・ゴール空港に到着です!

到着したら人の流れに任せれば大体正解だと思いますが、飛行機を降りた後にトイレに行ったりしてると、あっという間に誰もいなくなります。少し不安になりますが「Bagages」を目指して進みましょう。トイレは着陸前に済ませときましょうね。

f:id:peace-of-cakewalk:20160715105739j:plain

 

すると入国審査カウンターに辿り着くので、列に並びます。

が私達、間違った列に並んでしまったんですねー。空いてる列があると思い並んでみたものの、他に日本人がいない、これはおかしい、と思ったら「EU加盟国用」のカウンターだったんです。どうりでおかしいと思った!表記は「EUナントカカントカ~」と書いてあるんで注意しましょう(笑)

時間によるのかも知れませんが、行列が長い事が多いです。フランス最初の試練かも?例え列が長かろうが、カウンターの人員は増えないし、ひたすら待つしかありません。あと基本愛想が悪いですが、それが普通です。たまに感じの良い人もいて、日本人だと分かると日本語で挨拶してくれる人も。ここで質問される事もあるかもしれませんが、今までほとんどスルーでした。挨拶して、パスポート出して、スタンプ押してもらって終わり!

 

無事入国したら、通路にある画面に注目です。

自分の乗って来た便の荷物が、どのターンテーブルから出るか確認できます。

f:id:peace-of-cakewalk:20160715111547j:plain

ちなみに「↓Bagages」とありますが、表示の仕方が日本とは逆なので注意して下さい。↓なら直進、↑だと後方という意味。なのでこの画像だと、ターンテーブル30は直進方向って事になります。

 

指定のターンテーブルで自分の荷物を受け取ったら出口へ。

あと喫煙者に嬉しい喫煙室がターンテーブル付近にありますので、自分の荷物が出てくる待ち時間に半日振りの一服をしてはいかがでしょう?笑

ロストバゲージする事なく無事に荷物を受け取り、出口で送迎の方と待ち合わせです。

今回は日本人スタッフの送迎をお願いしました。ホテルのチェックインまでしてくれるので、安心!今回は個人手配だったのでバウチャーもありませんでしたしね。

車内で近頃の天候や交通情報、オススメスポットなどをレクチャーしてもらいながらホテルへ向かいます!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ