30歳で初海外女一人旅  ~フランスに行く~

初めてのひとり旅がなんとフランス。以降絶賛ひとり旅満喫中。

四日目~中世都市プロヴァン①~

四日目は朝からバスツアーです。パリから電車で1時間半で行けるのにバスツアーで世界遺産・中世市場都市プロヴァンへ行ってきました!パリシティビジョンが近くて本当に良かったー。レジーナさん、ホントに立地が良くて使い勝手◎

f:id:peace-of-cakewalk:20160823135536j:plain

 

 

今回の旅行の発端の一つに「プロヴァンに行きたい」というのがありました。南仏のプロヴァンスじゃないですよ。

TVの深夜放送で延々と海外の映像を流してるチャンネルでプロヴァンが流れ、母と2人で「なんだここは!」と盛り上がって調べたら、パリから日帰りで行けるではありませんか!で、次にパリへ行ったらプロヴァンも行ってみたいね、という話をしていたんです。

シャンパーニュ地方にあり、パリから割と近く東駅から電車で1本で行けますが(1時間に1本程度)、ストライキが怖かったのと、母連れで郊外行きの電車に乗る自信がなかったので、今回はバスツアーにしました。バスツアーもほとんどないので探すのに苦労しましたね~。

 

パリシティビジョンからは、他の郊外行きツアー客と相乗り。順番に降ろされ、最後がプロヴァンでした。ちなみにツアーと言ってもガイドなし。バス代と現地の見学パスが付いてるだけ。バスツアーの良い所は、移動中寝れるところです。電車だと終始緊張してないといけないので疲れちゃう。どっちもメリットデメリットありますけどね! 

 

バスから降りたら目の前は観光案内所!トイレはここで行っておいた方が○ 自力で来た人はここでチケットを買いましょう。日本語パンフレットも置いてあります。

f:id:peace-of-cakewalk:20160825130100j:plain

 

こんなステキタウン(でも人が居なさすぎて不安になる)を歩いていくと、最初の画像にあるサン・ジャン門に到着!

f:id:peace-of-cakewalk:20160825131052j:plain

 

ここプロヴァンは城壁に囲まれた中世の雰囲気の残る町なんです。カコイイ!!

f:id:peace-of-cakewalk:20160827170933j:plain

 

最初に向かったのは十分の一税用の倉庫(La Grange aux dîmes)城門からまっすぐ歩けば着きます。思わず見逃してしまいそうになるこちらが入口。入るにはチケットが必要です。

f:id:peace-of-cakewalk:20160825133735j:plain

 

プロヴァンは市場が盛んだった町。ここは13世紀に建てられた倉庫で、中世の商人の生活が再現された博物館になっているんですが…

f:id:peace-of-cakewalk:20160825134154j:plain

このクオリティ…('ω') 

f:id:peace-of-cakewalk:20160827171139j:plain

f:id:peace-of-cakewalk:20160827171452j:plain

若干何をしてるのかわからない人形もいますが、その辺は雰囲気で補填して下さい(笑)倉庫自体13世紀と古いので、歴史好きとしてはこういう遺産たまりませんね。石造りなので冷たく寒いくらいでした。

f:id:peace-of-cakewalk:20160827171638j:plain

急な階段を下って地下へ。13世紀に建てられたっていうのに地下があるんですよー。少し足場が悪いです。

f:id:peace-of-cakewalk:20160827172104j:plain

地下も同じ様に微妙な展示。

f:id:peace-of-cakewalk:20160831120757j:plain

f:id:peace-of-cakewalk:20160831121844j:plain

この様に建物の地下で採石してたらしい。プロヴァンは地下道があるので繋がってたりするのかしら。

f:id:peace-of-cakewalk:20160831122144j:plain

まだまだ奥がありそうなのが超気になる!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ