30歳で初海外女一人旅  ~フランスに行く~

初めてのひとり旅がなんとフランス。以降絶賛ひとり旅満喫中。

四日目~中世都市プロヴァン③セザール塔~

シャテル広場で一服し、プロヴァンで一番行きたかったセザール塔 La Tour Césarへ向かいます。可愛くて静かな街並を歩いてるだけでも楽しい!

f:id:peace-of-cakewalk:20160915112005j:plain

 

これは何の畑かな?

f:id:peace-of-cakewalk:20160915113833j:plain

 

セザール塔が見えてきました!12世紀にシャンパーニュ伯爵家の権力のシンボルとして建てられ、牢獄・監視塔・鐘楼等として使われてきたんだとか。今やプロヴァンのランドマークです。

f:id:peace-of-cakewalk:20160914132644j:plain

 

低い塔とはいえ間近で見ると、石造りで重厚感があるからか大きく感じられます。いたる所に狭間がある辺り、戦いの時代を生き抜いてきた建造物なんだと思わせます。下から見上げると要塞感もありますねー。いやー、かっこいい。少し崩れてる箇所もあったり、この古さがたまらない…。

f:id:peace-of-cakewalk:20160914132943j:plain

 

塔内に入ると模型があります。模型右下の階段から入ってきました。

f:id:peace-of-cakewalk:20160915105222j:plain

 

1階の小部屋が受付になっています。なにせ古いのでドアの建付けが悪く開けられなくて営業してないのかと思ってしまいました(笑)

f:id:peace-of-cakewalk:20160914133727j:plain

 

塔の中心部分の見張り部屋。正面に見える小部屋が四方にあります。そこに階段があり上階へ登っていけます。

f:id:peace-of-cakewalk:20160915110710j:plain

 

塔の周りをぐるっと回るようにせまーーーーーい階段が。体格の良い方は多分大変…。狭いし暗いし足場も悪いのでちょっと怖かったです。

ParisTouristcom_0312

 

途中、たたみ数畳分程しかない部屋がありました。「Chambre de gouverneur」直訳すると知事の寝室ですが(総督の意味も)この塔の偉い方の部屋だったんでしょうね。狭いけど。

f:id:peace-of-cakewalk:20160915105652j:plain

 

登りきったら鐘楼!

f:id:peace-of-cakewalk:20160915110849j:plain

f:id:peace-of-cakewalk:20160915110950j:plain

なかなか迫力があるんですが、鳩の巣窟になってるのであまりゆっくり出来ませんでした(笑)でも、塔の上から望む景色はとっても気持ちが良いです!!!

f:id:peace-of-cakewalk:20160915111053j:plain

f:id:peace-of-cakewalk:20160915111142j:plain

私の写真では全然良さが伝わらないですが…。Flickrからお借りするとこんな感じ。

Le plateau de la Brie depuis la tour César

語彙が少ないので本当にアレなんですが、海外の田舎きたー!!って感じがしませんか?笑 「何もないがある」って、こういう時に使う言葉かなっと思いました。パリから少し離れただけで、こんな素敵な街があるんですよ♡

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ